FC2ブログ

【PS4】Fate/EXTELA LINK【感想】

DSC_0004.jpg

■ 悪いところが特に見当たらない素直なゲーム

□ ストーリー
ストーリーモード全クリア、EXモードを半分ほどクリアしたので感想を。
ストーリー自体は
主人公のピンチに駆けつけたシャルルマーニュ。
彼を筆頭とし、いつものサーヴァントたちと共にカール大帝を倒しに行く、というもの。
エンディングは分岐を合わせて全3種(ただし途中変化はあるものの、大してかわらず)
クリアまでの時間は10時間程度です。

前作に比べ内容はシンプル。
シャルルマーニュの物語といっていい。

□ ゲームシステムなど
ゲーム自体は、かなり楽になっているおかげか焦らず楽しめる。
特に前作では敵陣地を征服するために必要だった

雑魚を倒す→アグレッサー出現→アグレッサー撃滅→征服完了

という面倒さがなくなった事が大きい。

アグレッサーは基本(例外あり)出現状態からスタートしており
敵陣地突入→スキルぶっぱでアグレッサー除去、即征服が可能。

マップの攻略は会話など入れても約25分程度。
どのマップも色々と仕掛けが存在し、3段階くらいにわけで進む。
敵強化結界、マスターへの遠距離攻撃、増援を呼ぶ伝令兵などある。

前作は面倒だと思っただけなんだけど、今回はバランスがいいのと
急ぐ理由がないので落ち着いてプレイできる。

□ キャラ

キャラクター自体は文句出ること無い。
全キャラ魅力的である。
ただし、バーサーカー系が雄叫びあげてるだけだとほとんど一緒に思えてくる。

ストーリーを一度クリアするまでは登場した味方キャラのみ使用可能。
クリア後、キャップが外れ登場キャラ全員使えるようになる。

俺はネロ→スカサハでプレイ。

基本、攻撃は変わらず、弱、強の攻撃とコンボで構成される。
操作キャラによっては重要な攻撃なんだけど、今回は技が違う。
技(アクティブスキル)となってボタン押しで発動になる。
この技が強すぎるため、弱強の攻撃がほとんどいらない。
通常攻撃の攻撃力増加のインストールスキルをつけないなら、スキル連打で十分通用する。

インストールスキル
とにかく
アイテム回収用のコレクター
経験値上昇の成長期
は絶対につけておくかな、とは思う。
他は攻撃力強化系が無難だけど
基本スペックで戦えるくらいなので特に必要というわけではない。

礼装
ドライブ強制発動、回復、スキル待機時間短縮があればいい。
今回は属性系のトラップがないのでわざわざコードキャストで防ぐ必要がない。

レベルアップ
金でレベルアップできるので誰か1人をメインに上げるのが得策。
ストーリーで玉藻がスキルの待機時間を短くしてくれる場所があるので利用するといい。
1回で20ほどあがるので3回で120くらいまであがる。
(クリアできなくても上がった分は保持される)

■最後に
まだほとんどのキャラに触れてないけれど
ストレスをほとんど感じずにプレイできるおかげで良作といえる。
サーヴァントの数も相当いるので長く遊べるはず。

ただ全部がいいわけじゃない。
画面のほとんどをライフゲージやらマップ画像やらが埋め尽くして、ラッシュ攻撃が見にくかったりする。
情報量がどうしても多くなってしまうのはどうにかしてほしかった。
(ラッシュ時にはサーヴァント以外映さないとか)
それくらいです。




2018-06-11 : 感想 ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【エロゲ】もっと!孕ませ!炎のおっぱい異世界エロ魔法学園!【感想】

新2しいビットマップ イメージ

期待したとおりの作品だった。
特にストーリー的なものはなく、ひたすらおっぱいと汁だくエッチが繰り広げられるエロゲ。
おっぱいのサイズはアルファベット後半しかなく、どこかで見たキャラやパロディ増し増しのシナリオが満載。
選択肢もなく、キャラクターを選べば攻略完了するし、とりあえず全員選んだら、その時点でハーレムエンド選択可能など、ゲーム性は完全撤廃状態。
とにかく、簡単に、おっぱい、なエロゲがやりたい人向け。

※エンディングに関して

ハーレムと孕ませハーレムの2種類と
もうひとつ、天使英玲奈固有のエンディングが存在。

ほかのキャラはなしというもの。
攻略自体はできるがエンドはない。

2018-04-29 : 感想 ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PS4】閃乱カグラ Burst Re:Newal【感想と抱き枕】

DSC_0005_20180224133729474.jpg

クリアしましたので感想を。

全体的に良ゲー。
3Dアクションゲームとしては最良。
シリーズやってる人からすればちょっと物足りない感じがするのは新規の部分が少ないことか。
基本、『Burst』と一緒なのでPS4で美しくなったのをやりたい人と向け。
もしくは新規にカグラをやりたい人向けです。
(このあたりは公式で言ってるとおり)

ストーリーは初期作だけあってかなり熱血系。
最近のセクハラ合戦は少なめ。

□ 雪泉編

今回、追加されている物語。
死塾月閃女学館のメンバーが揃う前のお話。
路地裏で非合法な行いをしているスケバン集団との戦いを経て、主に夜桜との友好が深まる。
スケバンに拉致された神楽を助ける奈落と戦う。

□ 全体的に酔う。

画面のほとんどが乳揺れすぎて乳酔いするので注意。
ひたすら乳が揺れてる。
あとエフェクト凄すぎて画面を見るのがつらい。

さて、画像にもあるとおりソフマップで購入しまして雪泉の抱き枕カバーがついたのですが…

いつもなら、こういうのは開封しないんですが…抱き枕本体も買いました。

DSC_0008.jpg
DSC_0009.jpg

おそらく開封しなくても捨てる可能性が多いので使ってみようかと。
抱き枕自体はいつか買おうと思っていたのでタイミングですね。
しかし、でかい・・・。

2018-02-24 : 感想 ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PS4】ソードアート・オンライン フェイタル・バレット【クリア感想】

DSC_0019.jpg

発売日に買えなくて悶々としてましたが翌日購入し先ほどクリアしました。

簡単な感想としては普通作品だとは思う。
決して悪いわけではないけれどそこまで良いゲームともいえない程度。

1、主人公と今作品に登場するキャラ。
悪くないし、どちらかというと好印象。
(主人公が男と決め付けられているので女アバターではじめるとなんか嫌な感じはする)
個人的に大人のお姉さん好きな自分としては年齢の若いSAOにツェリスカみたいなキャラがくるだけでも良かった。

2、キリトや既存キャラ。
いきなり仲間になってNPCとして使用可能。
ただ、個別のお話やサブイベントは限りなく少ない。
また主人公に対して特に何の感情も沸いてない感じがありほとんど空気だと思っていい。
※キリトモード
SAOGGOをゲームバージョンに仕上げたもの。

3、ゲームのシステム。
簡単にいえばTPS。
オートエイムがあるので照準をきちんと合わせなくても勝手に当ててくれる。
長時間、連続戦闘となることがよくあるのでこれには助けられる。

プレイ自体はアサルト×ランチャーでやってたんですがほかの武器がどうかはわからない。
基本アサルトで雑魚退治。
※ラスボスもアサルトで倒せる。
ランチャーはアサルトの苦手な高耐久力のエネミー用。

ランチャーにオートリロードがあれば連続発射できるので攻略が早くなる。
アサルトは店売り品を強化したのでも問題なしだった。

4、ストーリー
基本アファシスのデータを回収するだけ。
特になんにもない。

-----------------------------

個人的には楽しめた。
GGOという銃を使用するゲーム舞台をうまく作りあげてる。
ゲーム自体もある程度の複雑さや、頭を使うところもありながらも、そこまでストレスを溜めずにクリアできる。

でも色々と面倒なシステムだったな、と。

チュートリアルがすっ飛ばされるような感じで始まるため、どこで、なにが、できるか…みたいなのがあまりない。
特に主人公のステータスやスキルの育成や装備変更はどこでもできるのだが、肝心のスキル設定はターミナルメニューという端末の場所でしかできないという構造。
(これに気づくのに時間がかかりすぎた)

ゲームが3Dモデリングで動くことでハマる。
中型以上のエネミーが柱や街のオブジェに引っかかり、いわゆる『ハマった』状態になる。
特に空中のエネミーが引っかかりガタガタしたり、ジャンプして着地と同時に範囲攻撃なエネミーが小ジャンプを繰り返している様が滑稽。
近接戦闘の小型エネミーもバリケードにハマって動けなくなって集中砲火で倒れたのは面白かった。

また仲間ここれと同様で部屋に侵入⇒戦闘開始⇒倒れる⇒復活待ち⇒CPUバグって部屋に入らない。
なんてこともある。
ボス戦でいつのまにか仲間CPUが別の部屋でぴょんぴょんしてるのはイライラする。

イベントスキップが妙に細かい。
これもCGモデルを使った弊害だと思うけれどイベントシーンはスキップ=喋っている人物の部分のみである。
このせいでキリトモードのデスガン戦(BoBの三戦目)は失敗するとイベントを最初からみるはめになる。

とにかく細かいところが足りてないのとキャラゲーとしては×に近いというのも評価のひとつ。
SAOの既存キャラが本当にただいるだけで、悪く言うなら終わってる。
物語に食い込んでくるのはキリトぐらいで、GGOのメインヒロインであるシノンも影が薄い。
既存キャラに愛着があり好きでたまらない人には向いてない。
「既存キャラ全員がいきなり全員仲間になるよ」と言われて悪い予感がしない人はいない。



2018-02-11 : 感想 ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【ソシャゲ】アズールレーン【感想】

Screenshot_20171114-171119.png

爆発的に人気が急上昇しはじめた頃に始めてみてのざっくりとした感想です。
大陸式の課金方式のため艦船(キャラクター)を集めるのは非常に楽。
ざっくりとやってみただけでSSRはある程度集まるし、SRもけっこうでます。
強化することも難しくありません。
ただ、装備が手に入りにくい(キャラが多いので間に合わない)くらいか。

この手の部分に関しては艦隊これくしょんよりストレスがなくプレイできるのは間違いない。
なによりスマホでプレイする分、手軽。

ただその肝心なキャラクターの部分に少し難があると思う。
理由として魅力的なキャラクターがいても物語がないという部分。
プレイして思うのはどういう話なのか明確にわからないという点。
クリアすると次マップが出現し4面クリアすると次ステージへ進めるのですが挟まれるストーリーがほぼ皆無。
ちょっとキャラが喋って終了とかです。
間にもっとストーリーがあればいいなと常々思う。
もしくはキャラが手に入り、好感度があがったら個別ストーリーが解放されるとかですね。
ケッコンしてもただのイベント程度でしかないのはプレイヤーの個人的満足感にしかならない。

気になる、気になったキャラ。
プレイして気に入ったのはベルファスト、愛宕、高雄……次点でエンタープライズ、フッド、プリンツといったところでしょうかね。
ちょっと苦手部類というか異様にぐっと来たのはロング・アイランドか。あの間延びした台詞は苦手だったんですがメチャクチャ声が可愛くてヤバい。


2017-11-14 : 感想 ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





プレイ中