FC2ブログ

【小説】ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート1~3【感想】

20170621_201449.jpg

以前より読もうと思っていて結局読んでなかったわけですがやっと…。
同じストパンでも現在、刊行されているノーブルウィッチーズとは全く違う作風で楽しめた。

ノーブルはシリアス路線であるものの比較的明るく文章もライト。
アフリカは物語も文章もシリアスでかたい印象がありミリタリー色というか
作品に登場する武器やストライカーユニットについてのシーンが濃い。
どちらもいい作品だけど最高に面白かった。
物語りも最初はマルセイユがメインだとばかり思っていたら
彼女の無敵っぷりを楽しみながら
ワールドウィッチーズを楽しむ作品になっているんですね。
ブレイブに登場しているラルやジョゼもいたりしてアニメが懐かしくなりました。

ストパン恒例のお国ネタもふんだんでまったくだれない。

一気に1日で読んだんですがマルセイユのチートっぷりは凄い。
アニメ一騎から見直しするか…。

2017-06-22 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【小説】奪われた恋人 女子校生は悪徳教師に堕とされて……【感想】

奪われた恋人 女子校生は悪徳教師に堕とされて……

恋人が悪徳教師に寝取られる作品。

発売日が2016年の年末ということもあり、まだ新しい部類に入るはずが内容は極めて普通。
恋人(ヒロイン)でる果歩との馴初めはほとんどなく、すでに恋人であるところからはじまる。
初々しさはあるものの距離感は微妙だった。

寝取り側である教師もよくあるタイプ。
不細工で汗臭くて中年で…生徒を脅しては女にするのが好きなやつ。
小細工を弄さず、俺のいう事を聞けばメンバー入りさせてやるぞといった部活モノにありがちな方法で関係をもつ。
(恋人と約束した全国優勝の約束や、自分がメンバーに選ばれるかどうか微妙な立ち位置であるという部分はよかった)

エッチのシチュエーションも極めて普通。
なんというかフェチではない。
中年独特のねちっこい性戯が描かれているわけでもないし、特殊なプレイがあるわけでもない。
こうなるとちょっと読んでいてめんどくさくなる。
変態的なシチュエーションを望んでいるわけじゃないが手堅くなりすぎている。

寝取られモノとしてはショッキングなシーンもない。
(寝取られ彼氏のシーンが少ないから感情移入できない)
本当にどんなものか読んでみようか…という初心者向け。
あとヒロインが奇抜な女の子ではなく普通のどこにでもいる感じ。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

2017-06-20 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【小説】フレームアームズ・ガール 可愛いってどういうこと?【感想】



書籍は先月末に発売されてたんですが楽天KOBOで配信されたんで購入。
アニメ3話のマテリア姉妹が登場したところのちょっとした本。
轟雷があおのためになにかしたいって思う気持ちや
スティ子とマテリア姉妹の関係とか
読んでいてほんわかとした気分になれる内容になっています。
FAガール同士の戦闘はないけれどアニメの雰囲気そのもので楽しめますよ。
2017-05-30 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【エロ漫画】敗北の媚学/仁志田メガネ【感想】

敗北の媚学

表紙通り、触手に陵辱されるヒロインがメイン。
全9話の短編集といった感じで
シチュエーションやヒロインの設定もSFからファンタジーまで色々とあります。

ワンパターンといえばそうなんですが
画の迫力(特に氏の描く女体)を味わえる作品集なので買って損なし。
(最後のTSモノだけ雰囲気違いますがこれもエロい)
コスチュームなんかもピッチリ系のモノが多く大きめの乳首が浮き上がってます。
かなりハードな内容なので短編でいろいろ読みたい人向け。

ちょっと微妙かと思えるのは喘ぎ声か。
「おほおおお」が多い(他人のことは言えないが)
バリエーション増やしてくれたらとか思う。

表紙見たら某FGOのスカサハっぽいけど顔似てるだけ。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

2017-05-21 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【小説】通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?2【感想】

20170513_080015.jpg

ラノベだなぁ~、と頭の中を空っぽにして読むと面白い作品の第二巻。
一巻がファンタジーRPGを基にした舞台であったのに対し、今回は学園が舞台。
いきなり雰囲気ガラッと変えてきたけれどRPG要素は残ったまま。

この学園ネタも一気に使い果たす勢いで学園生活であるあるなネタを連続投入してくる。
学際やら修学旅行やらプール開きなどそりゃもう季節関係なくね。

真々子に至ってはセーラー服やらスク水のコスプレを披露してくれて眼福です。

メディとメディママという新しい親子が登場しますがまぁどうでもいいだろ。
妖しげな杖に感化されたママが毒母になって娘を従わせようとし、娘は娘でヤンでいくってなだけです。

帯にコミカライズ&フィギュア化の企画進行中とあり、もうアニメ化だって決まってるようなもんですよ。

2017-05-14 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





読んでるもの等