FC2ブログ

■ 続【エロゲ】ワルキューレ・ロマンツェ【感想ネタバレあり】

■ ヒロイン

□ リサ

意地っ張りで子供っぽい天才の下級生。
彼女の姉的存在の玲奈からベグライターを頼まれる。
過去の自分を見ているようで心配になる貴弘は彼女を支えたいと思うわけだが、
孤独だった天才が唯一の友達だった人物から裏切りにあう所からが本番。
恋人、猫、周囲の先輩たちに支えられ強くなっていく姿は心打たれる。

□ ノエル

妹のため頑張る貴族の令嬢。
ちょっと悪戯っぽくときには可愛い女の子にセクハラする。
彼女の妹に対する気持ちから惹かれ自然と交際が始まる。
付き合うまでに波乱はなく自然と好きになっていく。
彼女の場合、家族の絆が重要となる。
妹のミレイユを中心に仲間が二人を応援する姿は微笑ましい。
大会は決勝でスィーリアに負けこそすれどハッピーエンド。

□ 美桜

他のヒロインと違って普通科出身の美桜。
ベルティーユとの決闘を得て騎士になることを決める。
他三人とは違い予選ですら苦戦を強いられるあたりは一番面白い。
貴弘の騎士への復帰を誰よりも望んだ彼女らしいEDはよかった。


■ 総評
非常に満足できる作品。
純愛ではあるがHシーンはいわゆる抜きゲーと呼ばれる類の作品を凌駕する濃さ故に原画のこもりけい氏による画を見てからのほうがいい。
個人的には彼の描く画やシチュは全力支持なのでこのまま突っ走ってくれるほうがいい。

□ Hシーン
全キャラクターに全力でキスするシーン有り。
とても童貞とは思えないキスでヒロインを蕩けさせる。
ED後にエクストラとして後日談Hあり。
どれも濃厚すぎるくらい。

□ 希望と要望。
メインヒロインの数を増やして欲しい。
メインなのは四人だけで当然、EDの数も人数分。
Hシーンも四人だけ。
徹底しているのはいい事だけどやっぱりサブキャラも欲しいよ。
特にベルティーユ。

□ ジョストという競技。
なんかいろんな場所で感想見る限り
ジョストが架空の競技みたいに扱われている方が多いようなので驚いた。
全く同じとはいえませんが馬上競技のひとつとして存在します。
俺と同年代またはそれ以上なら知っていると思うけどこの映画が参考になると思います。
迫力も凄いのでお薦めです。



関連記事
2011-11-02 : 感想 ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





プレイ中