FC2ブログ

Chapter2-7 麗華と栄子のキス

「麗華……」
「……栄子」
 名前を呟けば二人の吐息が混ざり合う。服が脱げていることなど些細な事、一瞬にして状況に応じた『今』を作り上げる。
 さしずめ夕陽の差し込む生徒会室で愛を育む恋人というところ。雄介はさっきまで金城兄の座っていた椅子に腰をおろした。二人の姿はとても画になる。
「どうしたの麗華……緊張してる?」
「そんなことないわ。でも、なにかしら誰かに見られているようで」
 生徒会室は彼女らだけ。そう思い込まされている。
「私のことだけ見てよ。今は……」
「そうね、私としたことが妙な感じがっ……ぁあ!」
 麗華の首筋にキスをした。跡が残らないような軽いキス。
 女同士でのキスは見蕩れてしまいそうなほど綺麗だった。
「麗華の胸、触るね。いいな、大きい」
「んんぅ……栄子だって……」
 仕草は甘美ながらもどこか不自然な形だと雄介は思う。所詮、女同士の戯れだと嘲笑う。
「ここ、ぐっしょりね。期待してたの?」
「そうよ。栄子がキスしてくれると溢れてきちゃうのよ。だからして」
「うん」
 雄介が攻め立てた後をなぞる。まだ形も色も幼い性器は嬲られる。そのうち力を無くして席につく。
「えっちな匂いさせちゃって……れろぉ……」
「あぁン! えっちなのは栄子も、でしょ」
 麗華の手が動き、栄子のスカート下へ潜り込む。だが栄子が阻止した。
「だめぇ……今日は麗華を気持ちよくするの」
「はぁ……んんっ! いいけどぉ……早く舐めて」
「じゅるぅ……んじゅ、れろぉ……」
 声は感情を昂ぶらせる。粘膜から奏でられる音に雄介はズボンのチャックをずらして性器を取り出す。すでに臨戦体制の一物を二人の前に出す。
「二人はこれからキスをするんだ。俺のチンポを挟んでね」
 神たる立場での指示に二人は従う。
 クンニをやめて唇を合わせようとする。机に座った雄介の性器を挟む形となる。
「じゅじゅじゅぅ……んぅ……」
「栄子……んんっ……じゅぅぅ……」
 唾液を啜りあうような情熱的なキス。島津麗華の唇をはじめて奪った瞬間だった。彼女の唇は愛する女の唇とキスをしている……つもりだ。
「んぢゅっ、ぢゅっ、ちゅるぅ……」
「はむぅん……はぁ、っあ……えろう」
 次第に強まる愛撫。
 いつものように二人はキスをするだけ。雄介は股間の滾りに刺激されもう少しで射精となる。
 舌が絡み唾だらけになる。
「はぁ……栄子の舌、美味しいわ」
 ときめきのなかにいる麗華が漏らした。彼女が舐めているのは雄介の性器だ。
「麗華の舌だって……んじゅぅぅ、美味しいわ」
 栄子のほうが『キス』が上手い。
 二人の想いなど関係ない。雄介は二人の間に割って入ると麗華の口の中へ突っ込んだ。栄子は勝手に判断して口の動きを止める。
「んぐぅ……んぐっんぐ……」
 くぐもった声をあげて息をする麗華。女王の顔がこれまでの女同様、オナホになる。頭を捉まえてひたすら動かした。
「ほらっ! もっと口を窄めて!」
「んぐぐぅ! ぐっ! おっ! っ!」
 道具となった女の顔に射精する。どくどくと流れていく白濁液に麗華の目がはっとなった。彼女の舌では『好きな味』が踊っていた。無条件で舌が震え身体を支配していく。
 もっと、もっとと吸い付く。
 好きな女に変わりない。その人物がこうも自分の性器に吸い付くと幸せ以外に感じる気分などない。そして、射精を終えると犯しがいのある女だと再認識する。
 喉を伝っていく白濁液。飲み込んだ後の表情は蕩けきっていた。
 見れば彼女の椅子には水溜まりができている。彼女の身体は最大の興奮を現していた。まるで小便を漏らした後。
「どうだった、麗華」
 栄子の問いにようやく普段の状態に戻る。
「すごく濃かったわ……栄子。ねぇ……」
「なに?」
 彼女は満足した顔のままだ。
「明日、私の家に来ない?」
「麗華の家?」
「ええ、前から栄子に着てもらいたかったのよ。だめ?」
 栄子はというと答えを渋った。そこで雄介が助言する。
 そろそろ彼女を本格的に犯すか、と性器をしまいながらにやりと笑う。
「弟も一緒でいいかしら?」
「弟……ああ、昼間の、雄介さんですね。まぁいいですけど」
 断れるはずもない。島津麗華はあまり気乗りしていなかったが肯いた。
 彼女にとって城嶋雄介は『取るに足らない存在』でしかない。
 ここにいても、彼女の喉に精液を流し込んでも、変わらない関係である。
「よかったわ。さっそくあの子にも連絡してあげなきゃ」
 栄子が喜ぶ姿を見て麗華も微笑んでいた。
関連記事
2012-12-02 : 小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





プレイ中