FC2ブログ

人物紹介

NTR 催眠療法プログラム

人物紹介
ストーリー上のネタバレも含んでおります。
初見の方は読まないほうがいいです。



沢木実(さわき・みのる)

この物語の主人公、26歳。
葵とは幼馴染みで二年前に結婚。
これは二人とも仕事に慣れてからしようと決めていたこと。
仕事は高校卒業後、営業職についていたが結婚一年後に会社が倒産。
それから三ヶ月ほど無職となっていたが親友の『海藤信哉』に紹介してもらい製薬会社に再就職。
現在も製薬会社の営業をしているがあまり成績は良くない。


沢木葵(さわき・あおい)

身長171cm
スリーサイズB92(Fカップ)W61H93

この物語のヒロイン、26歳。
実とは幼馴染みで小さな頃から一緒。
昔から成績優秀だが運動能力は鈍い。
大学に通いながら、叔父の経営する鏑木弁護士事務所でアルバイトをしていた。
周囲からの期待に応えるように24歳で晴れて弁護士になった才女。
仕事の評価も高い。
事務所のなかでは将来有望ともてはやされている。
ただ神経質なところが多く、抱えるストレスから『海藤信哉』に治療を受けている。


海藤信哉(かいとう・しんや)

沢木夫婦とは中学の頃に知り合う。
頭が良いだけでなく顔も良い。実家も病院の経営をしている。
元は外科医志望だったが『水嶋椿』との出会いから心療内科医になる。
現在は身内の経営する病院で好きにやっている。


水嶋椿(みずしま・つばき)

実に海藤信哉が紹介した医者。
いくつもの病院を渡り歩くうちに催眠療法に惹かれ現在は専門でやっている。
とても優秀らしいがマッドな部分がある。
実には自身の研究である催眠療法を受けさせることに。

阿久津一郎(あくつ・いちろう)

強大な富と権力をもつ代議士。
気に入った女を『孕ませる』ことを趣味としている。
葵を気に入り我が物にしようとする。

阿部拓哉(あべ・たくや)

会社の後輩。
海藤のブログを熱心に読んでいる男。
ブログ閲覧者として葵とデートする。


田上源太(たうえ・げんた)

阿久津一族のなかの一人。
好奇心旺盛で巨根。
阿久津一郎に気に入られており女の扱い方も知っている。
クラスメイトの女子から先輩だろうがとにかく言う事を聞けない女がいないためやりたい放題。
地元では有名なヤンチャ。

村上浩次(むらかみ・こうじ)
源太の親友。
巨根の持ち主。源太並みのペニスを持つ。

渡辺哲夫(わたなべ・てつお)
田上、村上の親友。
そこまでの巨根ではないが実より大きい。
関連記事

tag : NTR 催眠療法プログラム

2012-12-17 : 小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





プレイ中