FC2ブログ

【小説】軍艦武蔵(上)【感想】

20160613_000046.jpg

書店に足を運んだ折に、この本の新装版を発見する。
あまりにも壮大な本の厚みと内容に欲しくなったので探したら
送料のみで購入できる程度の値段で売っていたので購入。

本書は小説風というか物語仕立てにしており
戦艦武蔵を中心として乗員、関係者等の話が語られる。
この手の本にある難しい書き方はなく、淡々と読みやすく書かれているので読みやすい。

上巻は武蔵が造られるところから、シブヤン海での戦闘まで。
ですので戦闘はほとんどありません。
ただひたすら、各泊地を巡り、他艦が戦闘したという話がやってくる。

浜風(濱風)がまるでヒロインとして随所に出てくる。
そして轟沈していく艦名を読むたび悲しくなる。


関連記事
2016-06-13 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





読んでるもの等











超昂神騎エクシール