FC2ブログ

【小説】戦艦武蔵 (新潮文庫) 【感想】

20160625_022912.jpg

軍艦武蔵と同時期に購入。
軍艦武蔵(上巻)を読んだあと、先に読もうと手に取ったんですがこちらもよかった。

軍艦武蔵は武蔵を中心とし、関わった人物などの話やエピソードをたっぷりと読める作品
戦艦武蔵は武蔵自体が中心となったもの、という感じです。

こちらのほうが第二号艦として建造されていた頃のはなしが濃いですね。
約280ページある本書のなか、名前を貰うまで3分の2を占めています。

表紙を捲ると

20160625_022949.jpg

20160625_023028.jpg

なんてのもあります。

この調子で読んでると大和より武蔵書きたくなってくる。
好きなんだよなぁ、あの褐色巨乳眼鏡のてんこ盛りになってるデザイン。
関連記事
2016-06-27 : 感想 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





予定