FC2ブログ

【映画】X-MEN:アポカリプス【感想】

X-MENシリーズ全部見てるけど劇場で見たのは多分2作品目だと思う。
なんでわざわざ劇場で見たかというと

サイロック

サイロックの登場だからですよ。
X-MENというよりアメコミ全体の中でもかなり上位に来るキャラデザインだと思います。
まぁ現地で受けるかどうかとして日本ではけっこう好きな人がいる。

で、そのサイロックの出来栄えはというと最高ってこと。
予告CMなんかで車バッサリ斬ってるシーンが流れてるじゃないですか、
あのシーンをはじめとしてかなり出番が多い。
しかも最初の登場シーンを除いてすべてあのコスチュームです。

敵側ではあるものの、かなり優遇された扱いになっています。


さて、ストーリーですけど三部作完結編なんて言っておいて全く完結していません。
X-MEN的な終わり方とでもいうべきかな。

観ていて気になったのは
アポカリプスさん率いるコスプレ集団のテレポート登場シーン。
アポカリプスさんの能力でストームとエンジェルのスーツを作ってるんですがそれが妙にスタイリッシュな中2病っぽくみえてしまう。
そんなものを着込んだ集団がマグニートーの復讐の場面に突然現れて一同ぽか~んってなったときはギャグシーンに見えた。

チャールズの禿げはアポカリプスさんのせいです。
あの人、ミュータントの能力を取り込むことができるんですが、チャールズが標的になるわけですよ。
全世界の人間を支配できるからね。
その能力を奪うときに禿げになっちゃう。

ウルヴァリン
ウエポンXって名前で出てきます。
記憶を失っていてジーンにいくらかの記憶を戻してもらうも雪山に消えていく。
映画のスタッフロールのあとに次の作品の予告みたいな感じで入ってます。
またウルヴァリンやるんか…

アレックス
スコット(サイクロプス)の兄。
チャールズを救うためにセレブロを破壊して死にます。
なんか行方不明っぽくてあとで実は生きてました系かと思ったけど死にました。

X-MENは死人ほとんど出ないのにね。
スコットの成長のためにって感じでしょうか。

フライトスーツで戦うのか…
今回のメンバーが着ている服ですが、フライトスーツです。
このコミック臭を消すためとはいえこれはないってずっと批判されてる最低スーツです。
だからマグニートーやサイロックが浮いて見えるんですけどね。

悪くはなかったです。
戦闘シーンはやっぱり派手ですしね。
サイロックセクシーですし。
そこだけ目当てに見に行っても十分楽しめます。
2016-08-15 : 感想 雑多 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【映画】シン・ゴジラ【感想・パンフネタバレあり】

※パンフレットの写真などあります。
見たくない人は見ないでください。

続きを読む

2016-07-31 : 感想 雑多 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【映画】KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV【感想】

まさかの全編CGで映画化という過去のアレを思い出す前情報でしたが
実際に映画の予告を見る限りまったく違うと誰にでもわかる内容で安心。

今作は9月発売のFF15の前日譚でもあるとあって観賞してきたわけです。
始まる前からけっこう期待していたんですが
良い意味で裏切ってくれました。

なにせ戦闘シーンは次から次へと武器を投げてテレポートする(速さが尋常じゃない)の連続に加えて
魔法による攻撃と防御が繰り返されるわけです。
モンスターも序盤から大量に投入されており、わくわくがとまらない。

王都が無茶苦茶になっていくなかで主人公が指輪から夜明けまで力を得るシーンも胸が熱くなる。
第一魔法障壁(巨人の石像を動かす力?)で巨人対シ骸という戦闘まで始まるともう
スクリーン画面が足りてない。

とにかくゲームをプレイしたくなる映画でした。


それとCGの質ですが、これで汚いとかいうならどれほどの質を求めているのかと問いたくなる。
確かに所々、ちょっと荒いかなと思う部分はありましたが気になるようなことはなく、
むしろ全編フルCGであることを忘れてしまいそうなほど綺麗でした。

綾野剛さんの演技も特に気にならなかった。
確かにときどき作ってる声で話し出したりしてモロ演技やなぁとか思いましたが下手なわけではありません。
それをいうならルナフレーナは微妙すぎた。
2016-07-19 : 感想 雑多 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【感想】童貞大好きイジワルお姉さんの極上手ほどき連続射精レッスン♪【音声作品】

童貞大好きイジワルお姉さんの極上手ほどき連続射精レッスン♪【音声作品】
童貞大好きイジワルお姉さんの極上手ほどき連続射精レッスン♪【音声作品】

ちょいと気になったので購入。
気になった理由としては単純に【かわしまりの】さん主演ということ。
(この手の音声作品でプロの声優さんが出演するって珍しいと思うんですがどうなんでしょうね。)

感想としては最高。
かわしまりのファンでなくても変わらないと思います。

ドスケベなお姉さんが童貞童貞と連呼して、搾り取ってくれます。
2016-07-18 : 感想 雑多 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【アニメ】あそびにいくヨ!【北米版BD】

20160714_010916.jpg

そういえばまだ持ってなかったのをたまたま表示されて思い出してね。
値段も約2000円と安かったので購入。
PS3で普通にBDは再生できるので視てます。

この作品、一言で言えばまさにタイトルどおり、宇宙人があそびにきたってお話なんですが、
武装テログループやら宗教団体やらも出てきてかなりアクション多いんです。
まぁ恋愛関係に力入れすぎて原作とはえらい違いになってますがそこは好みの問題でしょう。
なんというかいい意味でのB級感があって好きなんですよね。
あと、アバンで過去の米国ドラマのナレーションが入ったりと分かる人にはかなり面白いネタが組み込まれてます。

サービスシーンもかなり多くうちのブログに来てる人には受けるんじゃないかと思います。

あと原作は完結したみたいですが随分と評価が低いような。
読んでみたいような、みたくないような……。


2016-07-14 : 感想 雑多 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

之ち

Author:之ち
之ち(ユキチ)

小説中心に活動中。
ジャンル問わず面白ければ好き。
大阪在住・12/28生
相互リンク募集中です

カウンター

おすすめ





読んでるもの等